店舗情報

店舗情報 - 居酒屋 はち丸 別館

店舗名 居酒屋 はち丸 別館
営業時間 18:00~23:30
(LO 料理23:00/ドリンク23:30)
定休日

日曜日
※日・月曜連休時は月曜休

住所

〒920-0853
石川県金沢市本町2-9-3

TEL

076-223-7680

交通 JR北陸本線 金沢駅 兼六園口(東口) 徒歩5分
ご予算 4500円
備考 総席数:65席(座敷席あり、掘りごたつ席あり、カウンター席あり)
最大宴会収容人数 /30人(着席時)
コンテンツ

金沢の居酒屋【はち丸】はのどぐろなどの新鮮な海鮮が楽しめる~歴史と風情を感じる金沢の街並~

歴史と風情を感じる金沢の街並は観光にもおすすめ

歴史と風情を感じる金沢の街並は観光にもおすすめ

前田利家公が天正11年(1583年)6月14日に金沢城に入城して以来、金沢は加賀百万石の城下町として発展しました。江戸時代には江戸、大阪に次ぐ大都市であったと伝えられています。

金沢市内では、今もいたるところに当時の暮らしを偲ばせる街並みが残っています。情緒ある街並みの中を55本の用水路が走り、人々の生活に美しい水の流れが寄り添っています。観光で金沢にいらした際は、いつもよりゆっくり歩いて街の風景を眺めるのもおすすめです。

【はち丸】は、歴史と風情が漂う金沢のイメージにぴったりな外観の居酒屋です。古民家を改装した店構えには、古き良き時代の風情が感じられます。

長町の武家屋敷

金沢を紹介した観光雑誌で必ずと言っていいほど掲載されているのが「長町武家屋敷跡」です。長町には野村家や高田家など、江戸時代に前田家に仕えた武士の邸宅が一般に公開されています。また、江戸時代の土塀が再現されており、当時の武士の暮らしを想像する事が出来ます。

武家屋敷跡野村家では、前田利家の直臣、野村伝兵衛信貞家を祖とする武家・野村家の邸宅が公開されています。庭園や茶室は数寄者好みの粋な造りで、客人をもてなした当時の主の人柄が偲ばれます。武家屋敷跡野村家はオプションイベントとして抹茶を頂く事が出来ます。

武家屋敷跡観光の後は金沢の居酒屋で地元の海鮮とお酒を楽しもう~貴重なのどぐろもご用意~

武家屋敷跡観光の後は金沢の居酒屋で地元の海鮮とお酒を楽しもう~貴重なのどぐろもご用意~

武家屋敷観光の後は金沢の居酒屋【はち丸】で一杯いかがでしょうか。武士の暮らしの空気を体感したあとは、武士も楽しんだかもしれない海鮮を肴にお酒を楽しみましょう。

【はち丸】でご用意しているお酒の中でも特におすすめなのが、黒帯です。地元、金沢のお酒である黒帯は、じっくりと熟成されたまろやかな味わいが特徴の日本酒です。コク・キレ・ふくらみ・品のバランスが良く、肴の味を引き出してくれます。

地元の日本酒に合うのは、やはりのどぐろの塩焼きや旬のお刺身盛り合わせなどの海鮮料理です。金沢駅近くの居酒屋【はち丸】では、地元の新鮮な海鮮や野菜を使ったお料理で皆様をおもてなしいたします。是非お越しください。