おすすめ

2021年7月9日

金沢駅近くでお寿司を堪能【居酒屋はち丸別館】

金沢駅近くで寿司を味わうならはち丸別館へ

金沢といえば美味しい海鮮。

その海鮮をより楽しんでいただくために、今まで提供していたお刺身などに加え
本場でお寿司の修行を長くに渡り重ね、こだわりの「江戸前鮨」をご提供致します。

ネタは大きく、シャリは小さく食べやすく魚の美味しさを最大限感じていただけるお寿司がはち丸の寿司の魅力。

金沢のおいしい海鮮を多くの人に食べて欲しい、そして知って欲しいというオーナーの想いが詰まったお店。

高いお金を払っておいしい物を食べるのではなく「気軽においしい物を食べていただきたい」「県外の方には金沢の魅力を知って、また来ていただきたい」

地元の方からも県外のお客さんが来た際に連れていきたいお店を目指し、こだわりのお料理をご提供致します。

 

金沢で味わう絶品寿司 その1 マグロ・イカ

maguro-ika_sushi

マグロは魚屋さんにお願いしたその日の最高のマグロを握ります。
赤身・中とろ・大トロなど、そのマグロの中でもイチオシの部位を握ります。

マグロの強烈なコクと旨味を感じて、食べた後にも残る風味と余韻。
中とろや大トロは上品なマグロの脂が口の中でとろけます。

ネタの美味しさを最大限に感じていただけるお寿司をお楽しみください。

 

イカは余分な水分をしっかりととりイカの旨味、風味を感じていただけるようにイカソーメンにして握ります。

イカ本来の甘みを感じていただけるお寿司となっております。
アオリイカやアカイカなどその時に一番美味しいイカをお寿司でお楽しみいただけます。

ぜひ食べていただきたいお寿司がこのイカです。

 

金沢で味わう絶品寿司 その2 アジ・梅貝

aji-baigai_sushi

光物の代表格アジ。醤油で食べても美味しいアジですが塩だけで味わうアジも絶品です。
シャリの酢ととても合い、お寿司でしか味わうことのできないアジの美味しさを感じてください。

その時のいい「アジ」を選び抜いて握ります。

 

金沢の貝といえばやはり「梅貝(バイ貝)」

コリコリとした食感と梅貝ならではの甘みが特徴です。
お寿司を口の中に入れた瞬間に広がる潮の香りもお楽しみいただけます。

地元金沢の人も愛する梅貝は県外から来られたお客様も喜んでいただけます。

ぜひ、金沢に来た際は食べていただきたいお寿司の一つです。

 

金沢で味わう絶品寿司 その3 のどぐろ・甘エビ・勘八

kanamaebi-nodoguro_sushi

金沢を代表する魚といえばやっぱり「のどぐろ」
白身魚の王様と呼ばれるのどぐろは上品な脂で口の中でとろけます。

のどぐろはサッと炙ることで脂の旨みと甘味が増します。
お刺身はもちろん、お寿司で味わうのどぐろはシャリとも合い絶品です。

 

お寿司といえば甘エビもいいですね。

特に子持ちの甘エビは卵が旨味たっぷりでより甘エビの美味しさを感じられます。金沢甘エビは大きくて身がプリプリです。

 

勘八は鰤よりもサッパリしていて、身がしっかりとしています。
噛みごたえもあり、歯応えと歯触りも良くお寿司のネタの中でもおすすめの魚です。

 

金沢で味わう絶品寿司 その4 穴子・うなぎ

anago_sushi unagi_sushi

お寿司に欠かせないのが、穴子とうなぎですよね。

ふっくらとした身と甘みのあるタレがシャリとマッチし、

コクがあるがサッパリとしています。

穴子とうなぎの素材の美味しさを感じられる握りとなっています。

職人の技も加わった穴子とうなぎをぜひお召し上がりください。

ご紹介したお寿司以外にもおまかせ握りで味わうことができます。

omakase_sushi

手巻きやコースもご用意しておりますので、ぜひお寿司も食べたいときにご利用ください。

冬場にはおすすめのブリやカニなどおいしい海鮮も加わります。

居酒屋のメニューにお寿司が加わり、よりお魚を楽しめるお店になりました。

ぜひ、金沢駅周辺でお寿司が食べれる居酒屋をお探しの際ははち丸別館へお越しください。

 

店舗情報

g-10-01

店名 居酒屋はち丸金沢駅前別館
住所 金沢市本町2丁目9−3
電話番号 076-223-7680
営業時間 17:00〜22:30
定休日 日曜日 ※連休時は最終日