お知らせ

2021年8月19日

白山市でこだわりのラーメンを食べるなら「麺屋はち丸」

top

全国各地の名店を食べ歩いてきた経験をもとに試行錯誤を重ね、

「居酒屋はち丸」だからこそ生み出せる味わいを完成させました。

白山市(旧松任)にある本店のお昼のみ「麺屋はち丸」としてこだわりのらーめんを提供しています。

味には自信があり、そのこだわりをご紹介させていただきます。

 

あご出汁白豚(パイトン)ラーメン「醤油・塩」

top-ramen

醤油ダレには大野の丸大豆醤油とイカのいしる、塩ダレには能登塩とイワシのいしるを使用。
いずれにも金沢老舗酒蔵の純米本みりんを使用しています。

器にタレ、酒粕を隠し味に用いた鶏ガラと豚骨クリーミーな白湯スープ、煮干しや貝などでとった魚介スープの順に注ぎ、あご節のエキスを凝縮させた特製油を加えた四層仕立て

強いコシとモチモチ感のある特製中太麺を啜れば、魚介の香りの後に濃厚な滋味が追いかけます。

お好みで魚粉(あご節の粉末)も加えることでまた違った味わいに。

一杯で多彩な「味変」もお楽しみいただけます。

コクと旨味に加えてパンチのあるらーめんですが、食べ終わった後はスッキリしているのも特徴です。

 

あご出汁白豚スープのこだわり

sshio-ramen

鶏と豚骨、酒粕を合わせて炊き上げた白湯スープと、あご(トビウオ)の煮干しや鰹節、あさりでしこむ香り高い魚介スープを丼の中に注ぎ、あご煮干しで仕立てたあご油をかけて仕上げます。

素材それぞれの個性を活かすため、あえて混ぜないのが「はち丸流」

食べ進むうちに、あご節の力強い風味と魚介の旨味から白湯のクリーミーな優しい味わいへと次第に変化してゆく、他にはない一杯

最後まで食べ飽きないように工夫を凝らしました。

地元の食材や調味料も惜しみなく使用しております。

「直源醤油」「ヤマト醤油」の大野の生醤油。「福光屋」の三年熟成みりんと純米酒の酒粕。
輪島産のあご煮干し、能登の塩、イカのいしる、イワシのいしるといった地元石川県で生まれ育ったおいしい食材を吟味しました。

まさに加賀・能登が融合した石川ラーメン

 

麺へのこだわり

men-yude

風味豊かな麺は中太麺で食べ応えのあるモチモチ感と小麦の香りが際立つ麺を特注しています。

普通盛り(120g)と大盛り(180g)の他、替え玉(細麺)もご用意しております。

 

らーめんメニュー

menu

ラーメンは全部で3種類ご用意しております。

・能登産珠洲の塩を使用した「あご出汁白豚塩ラーメン」
・石川産金沢大野醤油を使用した「あご出汁白豚醤油ラーメン」
・淡麗鶏煮干しラーメン(細麺)
各種…700円

※あご出汁白豚ラーメンは細麺と中太麺をお選びいただけます。

 

トッピング

topping

トッピングはとろとろのチャーシュー増し…200円・能登岩海苔…150円・煮卵…100円・メンマ増し…50円

お好みでお好きな具材をトッピングしてお楽しみください。

個人的には能登岩海苔を加えると美味しさが増します。

 

ごはん系

rizot

大好評の〆飯は麺屋はち丸ならではのごはんの楽しみ方。

鶏白湯、淡麗煮干しそれぞれに合う〆飯をご用意しております。
※写真は鶏白湯専用〆のリゾット飯。

rizot2

そのままでも美味しいですが、〆飯にラーメンのスープを加えることで更においしく頂けます。
濃厚なスープが加わることで旨味とコクが増します。

ラーメンと一緒に楽しんでいただけるこだわりのごはんです。

その他にも米にスープの味がしっかり染み込んだ数量限定の炊きめし…300円
白ごはんも100円〜ご用意しております。

らーめんはもちろんごはんも合わせて楽しめる「麺屋はち丸」

ぜひ白山市で美味しいラーメンをお探しの際はお気軽にお立ち寄りください。
※お昼限定なのでご注意くださいませ。

 

2020年11月30日

12月1日より駅前店では単品料理のみでのご提供となります。

hachi

日頃よりはち丸金沢駅前店をご利用いただきまして、
ありがとうございます。

駅前店では2020年12月1日よりコースではなく単品料理のみでのご提供とさせて頂きます。

駅前店は色々な料理があるので、色々なお好きなメニューを楽しんで頂きたい。
季節のおすすめの料理を味わっていただきたいという思いから単品でのご提供のみという形に
リニューアル致します。

おいしいお料理をいつでも気軽にお越しいただきお楽しみください。

コースでのご利用は別館と魚酒場にて承ります。

別館と魚酒場では駅前店よりもゆったりとお寛ぎながら宴会ができるため、
コースではこちらの2店舗がおすすめです。

特に魚酒場は少人数テーブル席や掘りごたつ、広々としたテーブル席は各種宴会におすすめです。

uosakaba

お料理内容は駅前店と変わらず同じコースをお楽しみいただけるのでご安心ください。

今後とも色々なシーンではち丸をご利用ください。

2020年8月17日

金沢駅前で喫煙者も非喫煙者も楽しめる居酒屋【はち丸金沢駅前店・別館】

金沢駅周辺での飲み会やお食事で喫煙者も非喫煙者もお食事を楽しめるように、
はち丸では様々な取り組みをしております。

お酒を飲むときにタバコを吸いたい。
わざわざ喫煙スペースまで移動するのが面倒。。。
など喫煙者が周りを気にせずお食事を楽しめるスペースを
はち丸の金沢駅前店と別館ではご用意しております。
3722681_s

どちらも2階席が喫煙席となっております。

1階席は禁煙になっておりますので、
タバコを吸わない方は安心して1階席をご利用ください。

タバコを吸う人も吸わない人もおいしいお料理を
楽しみやすい環境でお席をご用意致します。

ご予約の際はお気軽に希望の席をお伝えください。

【はち丸金沢駅前店のご予約はこちらから】

https://www.hotpepper.jp/strJ000980213/

【はち丸金沢駅別館の予約はこちらから】

https://www.hotpepper.jp/strJ001145127/

2020年7月31日

麺屋はち丸 大好評!

オープンして1ヶ月、本当に多くのお客様、そしてラーメンブロガーの方々より沢山のお褒めのお言葉を頂き本当に感謝しております。ありがとうございます!
メニューの方も淡麗 鶏煮干しが加わり大好評です!〆の茶漬けご飯も合わせて召し上がりください。
ご飯ものも焼き飯ならぬ「炊き飯」を数量限定で販売しております。「炊き飯」は塩スープで石川産の「ひゃくまん穀」を炊き込んだ例えて言うなら油で炒めないヘルシーな焼き飯です、是非お召し上がりください!

「麺屋はち丸」は極力無添加、化学調味料は一切使用しておりません。油も極力動物性油を押さえ植物油で調理しております。そのため食後に胃がもたれることも少ないと女性やご年配の方に大好評です!

1595676930226 1595678082221 1595676949758 1595676958449 1595676954772

2020年7月1日

本日、本店にて「麺屋はち丸」開店です!!

020708
地元食材や新鮮な魚介を盛り込んだ料理を提供する「居酒屋 はち丸」は、おかげさまで創業20周年を迎えました。この節目に、長年模索しておりましたラーメン業態を本店のお昼限定でオープンさせていただく運びとなりました。全国各地の名店を食べ歩いてきた経験をもとに試行錯誤を重ね、「居酒屋 はち丸」だから生み出せる味わいをようやく完成させることができました。
ゆったりとした居酒屋空間で寛ぎながらご賞味くださいませ。               

あご白豚(パイトン)ラーメン(醤油・塩)

醤油ダレには大野の丸大豆生醤油とイカのいしる、塩ダレには能登の塩とイワシのいしるを、いずれにも金澤老舗酒蔵の純米本みりんを使用しています。器にタレ、酒粕を隠し味に用いた鶏ガラと豚骨のクリーミーな白湯スープ、煮干しや貝などでとった魚介スープの順に注ぎ、あご節のエキスを凝縮させた特製油を加えた4層仕立て。強いコシとモチモチ感のある全粒粉麺を啜れば、魚介の香りの後に濃厚な滋味が追いかけます。お好みで魚粉(あご節の粉末)も加えるとまた違った味わいに。一杯で多彩な「味変」をお楽しみください。

※中太麺と細麺をご用意しております。替え玉細麺(半玉)もありますので、中太麺を食べた後に細麺を替え玉するのもお薦めです。

2020年6月15日

本店にて7月1日11:30~お昼限定「麺屋はち丸」を開店します!!

Screenshot_20200605-001311_Drive

2020年4月7日

休業のお知らせ

いつもはち丸をご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。

今回のコロナウイルスにてお客様の安全、従業員の安全を第一に考え、
4店舗すべてのお店を2週間ほど休業することに致しました。

また、感染拡大防止の社会的責任を第一に考え今回の決断に至りました。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますよう宜しくお願い致します。

再開の時期に関しましてはまたご報告させて頂きます。

コロナウイルスの終息を願っております。
また元気に営業を再開した時には宜しくお願い致します。

 

2020年2月15日

ようこそはち丸へ!一緒に働いてくれる仲間を大募集

hp

楽しく働ける居酒屋「はち丸」

ここで働いて良かった~!!
そう言ってもらえることが多いお店です。

金沢駅から近いので交通の便も◎

詳細はこちらから

2019年7月1日

2019.7.7 はち丸✕地元伝統工芸作家「おもてなし体験会」

北陸の新鮮素材を儲け度外視で」というコンセプトで、旬の魚介が手頃に味わえる『はち丸 別館』。そんな金沢駅前屈指の人気店で2019年7月7日(日)、地元伝統工芸作家とコラボレートした1日限定の「おもてなし体験会」が開催される。石川県を代表する伝統工芸品の中から「九谷焼」「輪島塗」のほか、「能登島ガラス」を厳選。このような作家の手作り器は、通常は首都圏を中心とした料亭などで使用されることが多いが、「石川県が世界に誇る匠の技と地元の食を合わせて体感していただきたい」という想いから夢のコラボレートが実現した。当日はコース料理が供される他、食事の後には2階スペースで作家の1点ものなどを集めた限定販売会も開催。眺めるだけでなく、実際に手に取って“本物の質感”を堪能できる。企画テーマである「継往開来(けいおうかいらい)」には、過去からの流れを継承し、それを発展させながら未来を切り開くという意味が込められている。これを機に、石川県の魅力を再確認しては。

https://www.kanazawabiyori.com/event/event_19727.html

2018年11月19日

冬の味覚が一度に味わえる「金沢丸ごと贅沢コース」が登場!

この冬、旬の素材を贅沢に盛り込んだ特別コースがスタート!

一度に【のどぐろ、蟹、白子、牡蠣】といった、金沢の美味しい冬の味覚を全て味わえるお値打ちコースとなっております。

前日迄に要予約です。先ずはお気軽に各店舗までお問い合わせください。

 

●金沢まるごと贅沢コース

税込8,000円(120分飲み放題付き/90分L.O.)


●お刺身盛り合わせ(ぶり、さわら、白身、甘えび、やりいか)

●国産牛のステーキ串

●蒸しズワイガニ

●牡蠣鍋

●白子と加賀野菜の天麩羅

●のど黒の塩焼き

●甘えびの出し巻き玉子

●茶そば

※仕入状況により内容を変更する場合があります

※3名様~承ります

※料理は大皿でのご提供になります。

※「のど黒の塩焼き」を除いた7000円コースもご用意可能です


 

はち丸 金沢駅前店』『はち丸 別館』にて期間限定で提供中

 

hachimaru201806_015

2017年4月1日

「月刊金澤」4月号に掲載して頂きました

「月刊 金澤」さんに掲載して頂きました
今月号の特集「町家で愉しむおいしい時間」は県内のお洒落な町家で営まれている色々なジャンルの飲食店が数多く掲載されています
是非ご覧ください
町家で愉しむおいしい時間

2016年8月12日

お盆休みのお知らせ

いつもご来店頂きましてありがとうございます

8/12~8/18の期間のお盆休みのご案内です

本店 休みなし

金沢駅前店 14日のみお休み

別館 14.15.16.17.18日お休み

宜しくお願い致します

004-2
menu_yakisakana

2016年7月20日

別館オープンしました  …2週間ほど前に

別館オープンのお知らせが遅くなりまして大変申し訳ありませんでした。なかなか本調子の営業が出来るまでにキッチンもホールも時間がかかりましたので、なるべくひっそりと営業しておりました(笑) 何とかメニューも落ち着きましたので…

カウンター席は庭園が見える席となっておりまして、2階はテーブル席で最大32名の宴会が可能です!ぼちぼちと皆様のご来店をお待ちいたしておりますhachimaru201607_003hachimaru201607_011hachimaru201607_017

hachimaru201607_022

2016年6月16日

別館オープンのお知らせ

いつもはち丸本店、金沢駅前店をご愛顧頂き誠にありがとうございます。 特に金沢駅前店にご来店のお客様にはいつも満席であったり、席が狭かったりと大変ご迷惑をおかけいたしております。やっと金沢駅前店の近くに別館を造ることが出来ました。これでせっかくのご予約をお断りすることはなくなると思いますので……

別館は明治時代の金沢代表の国指定重要文化財建造物、金沢四高や陸軍兵器庫のような赤れんが造り、また尾山神社のようなステンドグラスを用いたモダンで趣のある外観です。中は玄関で靴を脱いで、1Fはカウンター席、テーブル席共に庭の見える掘りごたつ席。2Fは最大30名の宴会可能なテーブル席で全席個室風に仕切れます。

7月5日のオープンをどうぞお楽しみに!!

 

はち丸パース1354

2016年2月19日

告知情報|「居酒屋はち丸」WEBサイト公開のお知らせ

この度「居酒屋はち丸」webサイトを新規開設いたしました。
今後はこちらのサイトを通じて、皆様に季節毎の料理のご紹介や各店舗の営業情報などを随時お知らせしていきたく思います。

今後も変わらぬご愛顧賜りますよう、宜しくお願い申し上げます

 

2016年1月1日

コンテンツ

コンテンツ